• 会員登録
  • ログイン
  • お気に入り物件
  • 物件閲覧履歴
「外観はイタリア風だが、中身は中華。武蔵村山市のウォックとは?」2017年07月28日(金)
武蔵村山市は、イオンモールむさし村山ができてから、ほとんどの人がそこへ集まるようになりました。買い物、食事、娯楽は、ほとんどそのエリアに集まっているため仕方のないことですが、他のエリアにも当然魅力的なお店があります。その一つが、伊奈平にあります、「WOKレストラン」です。読み方は、"ウォック"であり、外観は南イタリア風の建物なのに、実際は中華食堂と、一風変わったお店です。
チャーハン、海鮮おこげ、海老チリ、酢豚、唐揚げ、餃子と、中華料理と呼ばれるものは大抵メニューにあります。ランチタイムには、セットメニューもあり、1,000円前後で食べることができるのでお得です。特に週替わりセットは、中華料理一品に、ハーフラーメン、サラダ、ライス、杏仁豆腐と付いて1,000円というお得感満載の組み合わせです。内容はその時にもよりますが、困った時の選択肢として有力です。
営業時間は、ランチは11時から14時まで、ディナーは17時30分から21時30分までとなっております。中華料理のお店というイメージはなく、非常にオシャレな外観と店内なので、デートにも利用できるでしょう。

タグで絞り込む

無料会員登録はこちら
※パスワードを忘れた方はこちら

Page Top