• 会員登録
  • ログイン
  • お気に入り物件
  • 物件閲覧履歴
「武蔵村山市に伝わる村山うどんを食べるならえのさんで」2017年07月28日(金)
武蔵村山市は昔から、小麦の栽培が盛んであり、それに伴いうどんも名物となっております。村山うどんは、武蔵村山から発祥し、東京都全域に広がりをみせております。
そんな名物のうどんを食べるのであれば、「えのさん」に行ってみましょう。とはいえ、今は店名が変わっており、「笑乃讃」になっております。二代目店長がつくる手打ちうどんが一番の特徴であり、食感が違います。さらに、うどんはつけ麺スタイルで、肉汁つけ麺や、カレー汁つけ麺など、さまざまなメニューがあります。どれも650円から800円の間となっておりますので、安心して注文できます。
ちなみに、新しいお店の名前の「笑乃讃」は、お客様に笑顔で美味しいと讃めていただけるように、という想いを込めてつけたそうです。昔から伝わる伝統の村山うどんを、二代目が引き継いでいるこのお店で味わい、笑顔になれる武蔵村山市は、東京都の中で唯一駅がない町です。しかし、”東京といえば都会”のイメージとは違った、素朴で住みやすい町です。武蔵村山市で新築を探してみてはいかがでしょうか!

タグで絞り込む

無料会員登録はこちら
※パスワードを忘れた方はこちら

Page Top