• 会員登録
  • ログイン
  • お気に入り物件
  • 物件閲覧履歴
「武蔵村山市には、和菓子の紀の国屋の本店がある」2017年07月28日(金)
都内の各所に支店を出している、和菓子の名店「紀の国屋」ですが、実はその本店が武蔵村山市にあります。場所は三ツ藤1丁目にあり、本社ビルが建っております。目印としては、近くにヤマダ電機がありますので、その周辺をぐるぐる回ればすぐに見つかるでしょう。
都内に住んでいる人であればお馴染みかもしれませんが、扱っている商品を紹介いたします。最中、おこじゅ、饅頭、羊羹、大福など、年中販売されているものから、季節商品として芋金時、さくら餅、柏餅など、その時期だけしか売られていない商品もあります。
基本的には、お土産用に購入する人が多いのですが、中には休憩所もあります。そこでは無料で麦茶を提供しておりますので、暑い日には嬉しいのではないでしょうか。一番有名なのが、相国最中です。最中とつぶ餡が非常に美味であり、紀の国屋に来たら絶対に購入したい逸品です。
和菓子は、自分で食べる用以外にも、お土産として、時にはご近所の挨拶の時にも持っていくものとしても有能です。武蔵村山市にこれから住む人は、是非押さえておきたいお店です。

タグで絞り込む

無料会員登録はこちら
※パスワードを忘れた方はこちら

Page Top