• 会員登録
  • ログイン
  • お気に入り物件
  • 物件閲覧履歴
「やっぱり日本人は和食。武蔵村山市で和食を食べるなら」2017年07月28日(金)
近年は、西洋文化が日本文化と融合し、食生活も大きく変わりました。一日のうち、白いご飯を一度も食べないなんてことも珍しくありません。でも、ふとした時に和食が食べたくなる時ってありませんか。やはり日本人であるならば、朝にご飯とみそ汁と焼き魚、夜は寿司、天ぷら、すき焼きなど、日本独自の料理を食べたくなります。
武蔵村山市には、和食を食べることができるお店がいくつもあります。「創作和食籠る」などの割烹料理屋では、会食を楽しむことができます。また、「繁寿司」や「太助鮨」では、美味しいお寿司を食べることができますし、他にもしゃぶしゃぶのチェーン店など、たくさんのお店があります。
特に多いのが、うどんの専門店です。武蔵村山市では、村山うどんという古くから伝わる伝統があります。その伝統を引き継ぎ、お店で手打ちしている麺を使ったうどん屋さんが、数多く営業しております。ただ、どのお店も、駅から遠いところにありますので、車が必須です。もしどこで食べるのか迷った場合は、数多くのお店が出店しているイオンモールむさし村山に行けばよいでしょう。

タグで絞り込む

無料会員登録はこちら
※パスワードを忘れた方はこちら

Page Top